NEWS

バングラデシュ・ダッカ人質テロ事件の現場が公開される(画像)

2016年07月08日 19時10分 JST

バングラデシュの首都ダッカで7月1日夜に発生した人質テロ事件で、現場となったレストラン「ホーリー・アーティザン・ベーカリー」が8日公開された。時事ドットコムなどが報じた。現場は事件当時からそのまま保存されている。この事件では日本人7人を含む20人が死亡した。

産経ニュースによると、店の前には大破した車、店の金属製の扉には無数の弾痕があり、窓ガラスは割れ、店内にはいすが散乱していた。

ダッカテロ事件の現場

関連記事 「私は日本人、撃たないで」逆効果か【バングラデシュ人質事件】

バングラデシュなど頻発するテロ、過激派のラマダン利用を指摘する声

ラマダン明けを祝う「イード」