Huffpost Japan

JK棋士の竹俣紅さん「これから勉強でいいんだ」 今井絵理子議員らに皮肉

投稿日: 更新:
BENI2
竹俣紅さんの公式ブログに掲載されたトップ画像 | lineblog.me
印刷

高校3年生の女流棋士、竹俣紅(たけまた・べに)さんが7月17日に放送されたフジテレビ系の番組「ワイドナショー」で、参院選当選者への痛烈な皮肉とも取れる発言をしたことが話題になっている。

今回から選挙権を得た18歳の竹俣さんは、参院選で期日前投票したことを明かした。7月10日の開票日に選挙特番を見た感想として、以下のように話した。

「当選された方が、政策について聞かれたときに『これから勉強します』という風に答えていたのがすごく印象的で。本当に立候補して当選されるような方でもこれから勉強するんだから、投票する私たちも、『これからちょっとずつ勉強していけばいいんだな』と、すごい気が楽になりました」

この答えに会場では笑いが起こった。司会の東野幸治さんは「遠回しな嫌みじゃないんですか?」と突っ込んだ。松本人志さんも「結構なディスりやと思う」と言いつつ、「あれはびっくりでしたね」と竹俣に同意していた。


■今井絵理子氏や朝日健太郎氏への皮肉か?

テレビ東京の選挙特番では、司会の池上彰さんが、当選確定が出た候補者に政策などを質問したが、自民党公認候補者が答えに詰まり「これから勉強する」という趣旨の発言をするシーンが何度か見られた。

沖縄出身で歌手の今井絵理子氏は、沖縄の米軍基地問題について「これからきっちり向き合っていきたい」と回答。元ビーチバレー選手の朝日健太郎氏は、国会で所属を希望する委員会について「しっかり勉強しなければならない」と答えていた。


■ネット上の反応は?

竹俣さんの発言について、ネット上では「鋭いツッコミ」「知名度だけで投票する有権者も反省すべき」「(将棋でいうところの)詰んだ」と共感する声が相次いでいる。

関連記事


今井絵理子氏、米軍基地問題は「これから向き合いたい」 池上彰氏が驚く


三原じゅん子氏「神武天皇は実在の人物」と認める 池上彰氏が質問(参院選)

画像集が開きます

Close
2016年参院選
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡