Huffpost Japan

鳥越俊太郎氏は「病み上がりの人」 小池百合子氏が発言を謝罪【都知事選】

投稿日: 更新:
CHIJISEN
(左から)鳥越俊太郎氏、増田寛也氏、小池百合子氏 | 時事通信社
印刷

7月31日に投開票される東京都知事選の演説で、「病み上がりの人」と鳥越俊太郎氏を揶揄した表現をめぐって、小池百合子氏が7月19日、出演したフジテレビ系番組『バイキング』内で「失礼しました」と謝罪した。「がんサバイバーへの差別・偏見だ」と抗議した鳥越氏に対する発言。

同番組には、都知事有力候補の小池百合子氏、増田寛也氏、鳥越俊太郎氏の3人が生放送に出演し、タレント・坂上忍の司会で互いに質問をぶつけ合った。この中で、小池氏への質問を行った際に、鳥越氏は日本テレビ系『news every.』で18日に放映された小池氏の演説での発言を取り上げた。番組によると、小池氏は7月17日に秋葉原駅前で行った街頭演説で「この人なら勝てると言って、政策も何もない人、病み上がりの人をただ連れてくればいいというものではないんです」と発言していた。

小池氏は当初「言ってないです、記憶にないですね」と笑いながら発言自体を否定していたが、鳥越氏に「がんサバイバーに対する大変な差別ですよ、偏見だ」と責められると「もし言っていたならば、失礼なことを申し上げて恐縮です」と謝罪した。しかしその後、小池氏は「これが選挙なんですよ、坂上さん」と述べた上で、「逆にその部分しかご質問はないんですか?」と切り返していた。

鳥越氏は05年に大腸がんの手術をするなど、これまで4回のがん手術を受けている

一方、増田氏は番組中、「お堅いイメージですが、どんなバラエティ番組を見ていますか」とお笑い芸人の小藪千豊に尋ねられると、「他局ですが...」と前置きしつつも、日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』が大好きで毎週見ていると発言。フジテレビの番組は?と問われるも、番組名が挙げられず、さらにテレビ東京系の『開運!何でも鑑定団』が好き、と重ね、司会の坂上忍を苦笑させた。

関連記事

tijisen
【都知事選】主要3氏の支持傾向は? メディア各社の序盤情勢調査を比べてみた


politics
都知事選候補者の子育て支援政策を比較してみた | 駒崎弘樹

▼画像集が開きます▼

Close
2016年・東京都知事選の立候補者
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡