NEWS

X JAPAN、LUNA SEA、GLAYが幕張に集結「ヴィジュアル・ジャパン・サミット」開催

2016年07月25日 16時26分 JST | 更新 2016年07月25日 17時05分 JST

X JAPAN、LUNA SEA、GLAYなど、1980年〜90年代に日本の音楽シーンを牽引した「ヴィジュアル系」と称されるバンドが一堂に集まる10万人規模の音楽フェスが千葉市の幕張メッセで2016年10月14〜16日の3日間行われることが7月25日、発表された

x japan

25日に行われた記者会見には、X JAPANのYOSHIKIと、SUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN)、TAKURO(GLAY)が登場して意気込みを語った。

YOSHIKIは「滞っている音楽シーンに挑戦状をたたきつけるようなつもりで」。SUGIZOは「ヴィジュアル系と言っても、実は音楽ジャンルは多岐にわたっている。ロックからポップ、お笑い系まで様々なアーティストが出演予定です」と語り、盛り上げた。

3日間合計で数十組のアーティストが出演すると発表されたが、3組以外は今後、順次発表となる見込み。ギタリストのPATAが緊急入院し、活動を一時休止していたX JAPANは、このフェスから復活するという。

関連記事

懐かしのポップ&ロックスター、あの人は今(90's特集