NEWS

バーニー・サンダース氏、ちょっかいを出すドナルド・トランプ氏をTwitterで一刀両断

2016年07月27日 15時37分 JST | 更新 2016年07月27日 15時45分 JST
Paul Morigi via Getty Images
PHILADELPHIA, PA - JULY 26: Senator Bernie Sanders reacts after the Vermont delegation cast their votes during roll call on the second day of the Democratic National Convention at the Wells Fargo Center on July 26, 2016 in Philadelphia, Pennsylvania. An estimated 50,000 people are expected in Philadelphia, including hundreds of protesters and members of the media. The four-day Democratic National Convention kicked off July 25. (Photo by Paul Morigi/WireImage)

バーニー・サンダース氏に手を出すと、やけどするかもしれない。

バーニー・サンダース上院議員が7月25日に民主党全国大会でスピーチをしているとき、共和党のドナルド・トランプ氏はTwitterでサンダース氏を侮辱するツイートを投稿した。サンダースのSNSチームは、それに対し鮮やかに応戦した。

バーニー・サンダースはインチキヒラリーに寝返った。これじゃサンダースがやったこと、生み出したエネルギー、そして集めた金、何の成果もないじゃないか! 時間の無駄だったな。

サンダース氏のチームは、トランプ氏を黙らせるために、たった2つの単語だけ使った。

二度とツイートするな。

この投稿は広く拡散し、26日未明までに22万以上の「いいね」がついた。トランプ氏のツイートは6万にとどまっている。

フィラデルフィアで開催された共和党全国大会の初日、トランプ氏はずっと自分のツイッターに釘付けだったようだ。しかしライバルやその政治方針を建設的なやり方で批判するのではなく、彼は予想通り、下劣なツイートを連発した。

トランプ氏は民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員を「ポカホンタス」(「白人に友好的なネイティブアメリカンの女」という意味の蔑称)と呼んだ。これは彼女がチェロキーを先祖に持つという主張を「でっち上げだ」と批判するときにトランプ氏が好んで使う差別用語だ。

■トランプ氏、6月にもクリントン氏にちょっかい

サンダース氏がトランプ氏を撃退したツイートは、6月にクリントン氏がトランプ氏から受けた攻撃に返したコメントと似た響きを持っている。バラク・オバマ大統領が6月9日、クリントン氏を正式に支持を表明した時、トランプ氏はこうツイートした。

オバマがインチキのヒラリーを支持した。奴は、オバマ政権をもう4年続けたいようだが、他の誰も望んでないことだ!

彼女はトランプの煽りを黙らせるのにたった3つの単語を使った。

アカウントを削除しなさい。

編注:ドナルド・トランプ氏は世界に16億人いるイスラム教徒をアメリカから締め出すと繰り返し発言してきた嘘ばかりつき極度に外国人を嫌い人種差別主義者ミソジニスト(女性蔑視の人たち)、バーサ―(オバマ大統領の出生地はアメリカではないと主張する人たち)として知られる人物である。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

関連記事 サンダース氏、支持者に訴える「ヒラリー氏にブーイングを飛ばすのは簡単だが...」

「 ヒラリーを支持せよ、でなければ民主党は破滅だ」批判続けたサンダースも呼びかけ

関連記事

Best Photos From The Democratic National Convention