Huffpost Japan

ブラジャーって、何回着たら洗えばいいの? プロが教える、下着にまつわる10の豆知識

投稿日: 更新:
印刷

ブラジャーを着けている皆さん。ブラジャーのことを良く知ると、もっと生活が快適になるかもしれない。

毎日のように身につけるものなのに、間違ったサイズを着けていたり、きちんと洗っていなかったり、もしくは間違った洗い方をしたりしていないだろうか。

75年の歴史を持ち、世界41カ国でブラジャーを探すお手伝いをしているイギリスの下着メーカー「リグビー&ペラー」が、ブラジャーの手ほどきをしてくれた。

教えてくれたのは、ニューヨーク5番街にある店舗で、ブラジャー部門のマネージャーとして働くキャンデス・エタフォさんだ。エタフォさんは、ブラジャーユーザーに知ってほしい、10の豆知識を紹介してくれた。

1. 胸のサイズ、ちゃんと測ってもらってる?

最後に胸のサイズを測ってもらったのが中学生の時、なんてことはないかもしれないけれど、 長期間サイズを測っていない人は多いかもしれない。エタフォさんはこう話している。「妊娠、体重増加、体重減少。人生では色々なことが起こり、色々な変化があります。6〜8カ月ごとに測ってもらうことをお勧めします」

2. サイドベルトがとても大事

「サイドベルトがしっかりとしているかどうか確認してください。サイドベルトが緩んでいると、乳房組織があるべき場所から下がってしまいます。『私はサイズ10が入るから、サイズ12じゃない』と言っていたお客さんが、ちゃんとしたブラジャーをつけると、思っていたのとは違うサイズだった、ということがあります」

胸を支えるためだけではなく、見た目も美しくするために、サイドベルトが緩んでいないかどうか確かめよう。

bra

3. ブラジャーが緩い時に、ストラップで調整しないで

ブラジャーがうまくフィットしていない時、ストラップで調整していないだろうか? しかし、調整すべきはストラップではなくサイドベルトだ。エタフォさんは「90%を支えるのは、サイドベルトです。ストラップではなく、サイドベルトをしっかり調整する必要があります」と話す。

4. ブラジャー、どれくらいの頻度で洗えばいい?

お気に入りのブラジャー、どれくらいの頻度で洗っているだろう? もしかして1週間に1度? エタフォさんは、ブラジャーを3回着たら洗うように勧めている。

また、同じブラを連続して着けるのも避けよう。「同じブラを連続して着ていると、伸びてしまいます。お気に入りの靴やジーンズと同じように、連続して着用しないようにしましょう」とエタフォさんは勧めている。

5. ブラジャー、正しく洗ってる?

ブラジャーを、他の洗濯物と一緒に洗濯機に入れるのはお勧めできない。「ランジェリー用洗剤で、手洗いするのが最善の方法です。とは言え、毎回手洗いするのは大変です。最近の洗濯機には、手洗いモードや繊細な洋服を洗うためのモードがあります。それを使うといいでしょう。ブラジャーは、たたんで洗濯ネットに入れて洗い、洗った後は、干して乾かしましょう。ランジェリー用洗剤は、繊維やサイドベルトを元の位置に戻るのを助けます。ブラジャー以外にも、水着や靴下を洗う時にも使えます」とエタフォさんは教えてくれた。

6. サイズに関係なく、ストラップが肩に食い込むブラジャーはよくない

ストラップが肩に食い込む時は、「ストラップ用のクッション」をつけよう。

7. 一方のカップが、ぴったりあわなくてもいい

誰でも、左右の胸の大きさが少し違う。エタフォさんいわく、片方のカップに少しスペースがあっても、見た目に影響はない。

8. 寝ているときにブラジャーをつけたいのであれば…

エタフォさんは「乳房組織をしっかり支えると、胸は高い場所にきます」と話し、寝ているときにブラを着けたければ、スポーツブラをするよう勧めている。

9. 持っているブラ、うまく活用してる?

1年以上着けていないブラが引き出しの中に眠っていないだろうか?「女性は、10個ブラジャーを持っていても、そのうち、2つしか着けていないことがわかっています。ストラップレスやスポーツブラ、コンバーチブルも含め、定期的に着用するブラが7〜10個あるのが理想的です」とエタフォさんは話している。

10. ちゃんとお手入れしよう

正しいブラジャーを着けると、見た目や着心地が変わる。ブラジャーを、洋服を補うものと考えるのもったいない。エタフォさんが勧めるように、ブラジャーは洋服と同じように丁寧にお手入れしたい。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
トリンプの変わり種ブラジャー写真集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド