ライフスタイル

アン・ハサウェイ、本当に可愛くおしゃれになりました。 デビューから15年(画像集)

2016年08月01日 00時08分 JST | 更新 2016年08月01日 00時30分 JST

女優アン・ハサウェイが、15歳の女子高生、アミーリア・サーモポリスで映画デビューした「プリティ・プリンセス」が公開されてから15年が経った。

覚えていないかもしれないが、この映画の中でハサウェイが演じたサーモポリス(通称ミア)が華麗に変身して、多くの人を驚かせた。

via GIPHY

後にハサウェイは、真っ赤なドレスで登場したり、髪をブロンドにブリーチして、派手でセクシーなブラックドレスで私たちを驚かせたこともあった。

そのハサウェイの絶え間なく変わるスタイルは、映画「プラダを着た悪魔」でファッション誌の編集者役にも似ています。しかし彼女にはいつも輝くオーラがありました。

さあ、彼女の記憶に残るベストルックを見ながら、15年間を振り返ってみましょう。年を重ねて、どんどん洗練されていく様子も伝わっていきます。

アン・ハサウェイ 画像集