Huffpost Japan

サッカーのナイジェリア代表、日本戦で間違った国歌を流される【リオオリンピック】

投稿日: 更新:
NIGERIA
ナイジェリア戦 | ASSOCIATED PRESS
印刷

8月5日(日本時間)のリオ五輪男子サッカー、日本対ナイジェリア戦で、試合前に、ナイジェリアの国歌が間違って流される場面があった。朝日新聞によると、試合を生中継したブラジルの地元テレビは「間違ってニジェールの国歌を流した」と伝えているという。一方、デイリーテレグラフは「ベネズエラ、もしくはガボン国歌」である可能性があると報じている。

試合前、マナウスの競技場で国歌が流された場面で、ナイジェリアの選手たちは誰も歌わずに困惑した様子で立っていた姿が放映された。終わった後、主将のチェルシーMFジョン・オビ・ミケルは首を横に振っていた。日本の番では、君が代が流されていた。

ナイジェリアチームのファンもTwitterなどで怒りを表明している。

違う、ナイジェリアの国歌じゃない。

運営はナイジェリア国歌のCDを見つけられなかったんだな、なぜなら、チームの到着が遅れたからだ。

▼画像集が開きます▼

Close
リオ五輪・女性アスリート30選
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡