Huffpost Japan

水谷隼、悲願の銅メダル 「夢が叶えられて本当にうれしい」 卓球男子シングルス【リオオリンピック】

投稿日: 更新:
印刷

mizutani

リオデジャネイロ・オリンピック7日目の8月11日、卓球男子シングルスで水谷隼(27)がウラジーミル・サムソノフ(ベラルーシ)を破り、銅メダルを獲得した。日本の卓球個人では男女通じて初のメダルとなった。

試合後のインタビューで水谷は、以下のように喜びを語った。

「僕が卓球始めたときからの夢だったので、それが叶えられて本当にうれしいです。今日負けたら、一生後悔すると思うし、本当に死にたくなると思うので、絶対負けたくないという気持ちで頑張りました」

「今まで沢山の方々がオリンピックに出場してきて、まだ誰も個人ではメダルを獲得していなかったので、その人たちの分まで頑張りました。今日たくさんの方に支えられて自分の夢が叶ったので、今度は団体戦でメダルを取って、みなさんの夢を叶えたいです」

jun mizutani

jun mizutani

水谷は準決勝の後、「リオの五輪でメダルを獲得するために来ているので、ここで終わりじゃないので、次の3決は絶対勝って、日本にメダルを持ち帰りたいです」と語っていた

▼画像集が開きます▼

Close
リオ五輪・日本人メダリスト
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡