Huffpost Japan

自由の女神、キリン......チートスミュージアムでは、面白い形のチートスを集めている

投稿日: 更新:
印刷

あなたのお菓子好きが高じて、学生ローンが払えたら素敵ではないだろうか? 実は、それが可能かもしれない。

チートスミュージアム(本当にこういうミュージアムがあるのだ)が、“レアなチートス”を探している。チートスのキャラクター「チェスター・チーター」による、厳選コレクションに加えるためだ。

cheetos

これまで殿堂入りした作品はこちら。

photo
エイブラハム・リンカーン

photo
自由の女神

photo
サックス

photo
キリン

photo
ロブスター

このチートスミュージアムでは8月15日までの期間、コレクションに加えるトップ10のチートスを募集している。毎週、一般の人(友人、家族、その他の人)が応募作品の中から気に入った作品に投票し、人気投票でトップになったチートスが1万ドル(約101万円)獲得できるというルールだ。

また、大賞作品にはさらに5万ドル(約505万円)が贈られる。ちょっとまじめに考えてみてもいいかもしれない。

応募作品は3つのカテゴリーで評価される。

  1. 見た目の面白さ:チートスがどれだけユニークで、説明にどれだけマッチしているか
  2. 注目度:チートス、タイトル、説明がどれだけ注目を集めるか
  3. 独創性:タイトルとチートスの説明にどれだけ独創性があるか

このコンテストが素晴らしいのは、映画「天才アカデミー」のラズロのように、何十回と応募できるということだ。ルールでは1人(1メールアドレス)につき、1日に50回まで応募できる。なので、今すぐ手元のチートスの袋を開けてみてはどうだろうか。

全てのチェスターのコレクションを見て、気に入ったチートスに投票するのはこちらから。また、ここからコンテストのルールを確認してみよう。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。