Huffpost Japan

℃-ute、解散を表明 「夢だったステージを最後に」

投稿日: 更新:
印刷

cute
パフォーマンスを披露するアイドルグループ「℃―ute(キュート)」撮影日:2015年12月23日

oricon style

℃-ute、来年6月で解散 結成12周年“念願”さいたまSA公演で

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・℃-ute(キュート)が解散することが明らかになった。結成12周年を迎える来年6月、念願のさいたまスーパーアリーナ単独公演をもって、活動に終止符を打つ。

公式サイトでメンバーは「来年6月に、私たち℃-uteが夢に掲げてきた、さいたまスーパーアリーナ公演が実現する事になりました。そして、その夢だったステージを最後に℃-uteは解散する事になりました」と報告。「今年2月、メンバー全員が20歳以上になったタイミングで、グループだからできる事と一人だからできる事、、、それぞれの将来について、話すタイミングがありました。それぞれの進みたい道を、お互いが理解し合い、グループの今後を具体的に考え始めたのが、その時からでした」と経緯を明かした。

先月になって、さいたまスーパーアリーナ公演が決まったことをスタッフから告げられたタイミングで再び話し合いの場が持たれ、(1)ハロー!プロジェクトを卒業し、グループの活動を継続 (2)活動休止 (3)解散 と3つの選択肢を与えられ、メンバーは解散を選択した。

ハロプロ離脱を選ばなかった理由については「℃-uteはハロー!プロジェクトで生まれ、育てて貰いました。ハロー!プロジェクトがあっての℃-uteです。最後まで『ハロー!プロジェクトの℃-ute』でありたい、と思いました」と説明。また、「11年間、真剣に夢と向き合い、メンバーみんなで走り続けてきたからこそ、さいたまスーパーアリーナ公演を終えたら、『もう、未練はない!精一杯℃-uteを全うした!』と、自信を持って言えると思います!」とし、活動休止ではなく解散の道を選んだ。

今後の活動に関しては、℃-uteの活動を優先するため、ハロー!プロジェクトコンサートの参加は、9月3日まで行われる『Hello!Project 2016 SUMMER ~Sunshine Parade~/~Rainbow Carnival ~』が最後。来年1月から始まるハロプロのツアーには参加しない。

2005年6月11日、小・中学生8人で結成された℃-uteは、07年2月にシングル「桜チラリ」でメジャーデビュー。同年12月には『日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞した。メンバー3人の脱退を経て、現在は矢島舞美(24)、鈴木愛理(22)、中島早貴(22)、岡井千聖(22)、萩原舞(20)の5人で活動。9月5日には東京・日本武道館公演を行う。

きょう20日には、東京・中野サンプラザでハロプロのコンサートが昼夜2公演開催される。

【関連記事】