Huffpost Japan

飛行機で快適に眠れます。"頭のハンモック"がついに誕生(画像)

投稿日: 更新:
印刷

飛行機や電車で旅行する時うまく眠れなくて苦痛。そんな苦しみから解放してくれる枕が実現しそうだ。

それがこの枕、NodPod(ノッドポッド)


YOUTUBE

まるで頭のハンモックにようにも見えるこの枕は、飛行機や電車、自動車のヘッドレストに取り付けて使う。そしてあごの下から頭を支え、首の負担を減らすのだ。

ノッドポッドを作った、アメリカ・ケンタッキー州のポーラ・ブランケンシップさんは「頭を高い位置で支え、前方に傾くのを防ぎます。見た目はかっこ悪いですが、本当に快適に眠れる枕です。私はちょうどロンドンから帰ってきたばかりなのですが、フライトの間ずっと眠ることができました。これまで飛行機の中では全然寝られなかったんですけれど」とハフポストUS版に説明した。

ウェブサイトには、こう書かれている

「乗り物で睡眠をとるのが難しい理由は、頭と首と背中を、ベッドで眠っている時と同じように、まっすぐな状態に保てないからです。特許取得済みのこの製品は、体を垂直にしながらも、ベッドと同じ状態で寝ることを可能にします」


NODPOD.COM

ブランケンシップさんは、ノッドポッドを商品化するための資金を、クラウドファンディングサイトKickstarter(キックスターター)で募っている。目標額2万ドル(約200万円)に対して、現在8月22日現在20万ドル(約2千万円)近くが集まっている。

うまく眠れなくて旅先で十分楽しめなかったという方、キックスターターで一定金額以上をサポートすれば、2016年内には送られてくるそうだ。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
「エクストリームな枕」
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

画像集が見られない方はこちら