Huffpost Japan

YOSHIKI、SMAP解散に「何年後でも再結成してくれたら。僕らは...」

投稿日: 更新:
印刷

yoshiki

oricon style

YOSHIKI、SMAP解散に「何年後でも再結成してくれたら」

人気ロックバンド・X JAPANのリーダーのYOSHIKIが25日、都内で行われた『楽天モバイル』新CM発表会に出席。年内に解散を発表したSMAPに対し、自身も1997年にX JAPANを解散し、2007年に再結成した経験を持つYOSHIKIは「残念というか、あれだけ素晴らしいグループですからね。ただメンバーっていろんな意見もあるでしょうし、内部じゃなきゃ分からないことがいろいろあると思うんですね」と一定の理解を示した上で「皆さんまだ生きてますから、今後もし、何年後でも再結成していただけると皆さん喜ぶと思いますし、僕としてもそういうのを望んでいます」と語った。

YOSHIKIは「僕らに関しては一度離れたことによって、ありがたみが分かったというか、見えたものがありますし、たまにロックバンドから相談を受けるんですけど、みんなまだ生きているんだから頑張ってほしいということは言います」と話した。一方、再結成による弊害について問われると、「僕らの場合は、メンバーが亡くなっていることで、昔のファンたちがどうやって受け入れてくれるのか、それとも受け入れられないのか、それでも前に進むのか、その辺が一番大きかったですね」と振り返った。

今年1月に大腸憩室炎と門脈血栓症で緊急入院したギタリスト・PATAが手術を無事に終えたことについては、術後電話で話したといい「前より元気になった感じですね」と笑顔を見せ、10月(の音楽フェス『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016』)に向かって、完全復活に向かっていい感じに回復しています」と順調ぶりをアピールした。

発表会では、あす26日よりオンエアされる新CMと共に、YOSHIKIが書き下ろした楽天モバイル限定オリジナル楽曲「Endlees Challenge」が初披露された。

【関連記事】

▼画像集が開きます▼

Close
2016年、話題の人々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡