Huffpost Japan

「最も稼いだモデル」2016年は、14年連続であの人(画像集)

投稿日: 更新:
印刷

雑誌「フォーブス」が、2016年に最も稼いだモデルランキングを発表した。

2015年に引き続き1位輝いたのは、ジゼル・ブンチェン。推定年収額は3050万ドル(約31億円)で、2位のアドリアナ・リマの1050万ドル(約10億8500万円)を大きく引き離した。ブンチェンとリマはブラジル出身だ。

フォーブスによれば、ブンチェンは2002年以来14年連続で「最も稼いだモデル」の座に君臨し続けている。彼女は、リオデジャネイロオリンピックの開会式にも登場して話題を呼んだ。

2016-09-02-1472788904-1188428-GISELEBUNDCHEN_original.jpg
2016リオデジャネイロオリンピック開会式に登場したジゼル・ブンチェン (Photo credit should read FRANCK FIFE/AFP/Getty Images)

また、モデルの収入はソーシャルメディアの影響力とも関係があるようだ。

3位はケンダル・ジェンナーとカーリー・クロス。ジェンナーの収入は2016年に前年比150%もアップしたが、この急増の背景あるのは、フォロワー数やいいね!の数だ。ジェンナーのInstagramにはフォロワーが約6480万人いる。5位のジジ・ハディッドは2220万人だ。

彼女たちはこの強みを生かして、キャンペーンや、宣伝、デザイナーとのコラボをしている。


親友同士のケンダル・ジェンナー(左)とジジ・ハディッド(右)(KEVIN MAZUR VIA GETTY IMAGES)

これからは、ソーシャルメディアをどう使うかが、収入にも結びつくようになるだろう。

2016年最も稼いだモデル上位10人は次の通り。

▼画像集が開きます▼

Close
2016 最も稼いだモデル
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

画像集が見られない方はこちら

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。