Huffpost Japan

北朝鮮が5回目の核実験か 安倍首相「断じて許容できない」

投稿日: 更新:
NORTH KOREA
FILE - In this Oct. 10, 2015, file photo, North Korean leader Kim Jong Un salutes at a parade in Pyongyang, North Korea. South Korean and international monitoring agencies reported Friday, Sept. 9, 2016 an earthquake near North Korea's northeastern nuclear test site, a strong indication that Pyongyang had detonated its fifth atomic test explosion. (AP Photo/Wong Maye-E, File) | ASSOCIATED PRESS
印刷
spinner

韓国軍合同参謀本部と韓国気象庁は9月9日、北朝鮮北東部の咸鏡北道・吉州(ハムギョンブクトキルジュ)郡付近で同日午前9時半ごろ、マグニチュード(M)5の人工地震を感知したと明らかにした。吉州郡の豊渓里(プンゲリ)には北朝鮮の核実験場があり、韓国軍は北朝鮮が5回目の核実験を行った可能性があるとして分析を進めていると、時事ドットコムなどが伝えた。

核実験と確認されれば、今年1月6日に「水爆」と主張する実験を実施して以来。核実験により核爆弾の小型化が一層進めば、弾頭に核を搭載した「核ミサイル」の脅威が現実化しかねない。朝鮮半島情勢は再び緊迫し、国際社会の反発が強まるのは必至だ。日米韓はさらなる圧力強化を図る見通しで、中国の対応が焦点になりそうだ。

北朝鮮には、米次期政権をにらみ、「核保有国」の地位を既成事実化させるとともに、9日の建国68周年に合わせ、国威発揚を図る狙いもあるとみられる。
 
北朝鮮が5回目の核実験か=日米韓、情報収集急ぐ:時事ドットコムより 2016/09/09 10:28)

nuclear north korea
豊渓里(プンゲリ)の核実験場

安倍晋三首相は同日、記者団に対し「北朝鮮が核実験を強行した可能性がある。強行したのであれば断じて許容できない。強く抗議しなければならない」と話した

菅義偉官房長官は同日、緊急の記者会見を開き「自然地震ではない可能性がある地震波を観測した。過去の事例なども踏まえると、核実験による発生の可能性がある」と述べた

日本政府は首相官邸で、NSC(国家安全保障会議の閣僚会合)を開いて、情報の分析を行うとともに、今後の対応などについて協議する


▼画像集が開きます▼

Close
北朝鮮・朝鮮労働党大会が開かれた平壌(2016年5月6日)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。関連記事中国、首脳会談で韓国のTHAAD配備に強い不満表明 北朝鮮は弾道ミサイル3発

北朝鮮、潜水艦から弾道ミサイル発射 500km飛行、日本の防空識別圏に落下