NEWS

ハリー・ポッター「プリベット通り4番地」の家が売りに出される。ただし、結構高い

2016年09月19日 14時42分 JST | 更新 2016年09月19日 18時42分 JST

privet drive

2003年7月22日撮影

児童書「ハリー・ポッター」でハリーが親戚のダーズリー一家と住んでいた「プリベット通り4番地」の家が、売りに出された。9月18日、イギリスのメディア「メトロ」などが報じた。

「プリベット通り4番地」の家は、ハリーの叔父バーノンと叔母のペチュニア、いとこのダドリーが暮らす家で、シリーズ1巻目から登場する。魔法学校のホグワーツからハリーに送られた入学許可証には、宛名に「プリベット通り4番地、階段下の物置内、ハリー・ポッター様」と書かれていた。

売りに出されたのは、実際にはロンドンから電車で1時間ほどの距離にあるブラックネルという地域に立つ一軒家。3つの寝室があり、中庭もある。もちろん、階段下の物置も健在だが、全体的にリフォーム済みだという。

プリペット通り4番地


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

価格は47万5000ポンド(約6300万円)で、デイリーレコードは「決して安くはない」と評価する。2010年5月に販売されたときは、29万ポンドだった。


▼「ハリー・ポッターと賢者の石」画像集▼

ハリー・ポッターと賢者の石 画像集

----

【訂正】2016年9月19日 18:29

当初の記事で「プリペット通り」と表記していましたが、正しくは「プリベット通り」でした。