Huffpost Japan

福原愛、結婚指輪は特注品 デザインされた「愛のシンボル」とは?

投稿日: 更新:
FUKUHARA
結婚報告の記者会見で指輪を見せるリオデジャネイロ五輪卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手(右、ANA)と台湾代表の江宏傑選手=21日、東京都港区 | 時事通信社
印刷

リオ五輪で卓球女子団体の銅メダルを獲得し、9月初めに台湾の卓球選手と結婚した福原愛さん(27)が9月21日、都内で結婚報告会見を開いた。

福原さんの夫となったのは、卓球のリオ五輪台湾代表の江宏傑(こう・こうけつ)さん(27)。華やかな着物姿で、江さんと並んだ福原さんは「どんな私でも変わらず応援してくれる」と、結婚を決めた理由をうれしそうに話した。共同通信などが報じた。

江さんは会見で、福原さんに送った結婚指輪は「私たちの愛のシンボル」として特注デザインとなっており、「小さな卓球のボールがあしらわれている」と明かした。福原さんは「私も卓球が大好きですし、すごくうれしいです」と喜んでいた。


■江さん「世界に一つだけの指輪です」

指輪をめぐる会見でのやり取りは以下の通り。

――左手の薬指に光る物が見えましたが、その指輪はどちらのブランドですか?

江「この指輪は、私が愛ちゃんのためにデザインしたオリジナルのリングです。愛と私の生活スタイルの象徴です。非常に意味のある特注の指輪です。そしてこれは世界に一つだけの指輪です。私たちの愛のシンボルです。彼女が気に入ってくれるとうれしいです」

――どういうデザインになっていますか?

江「この指輪のデザインは、卓球をモチーフをしたものです。小さな卓球のボールがあしらわれている。卓球は私たちに共通のもので、私たちを結びつけたものです」

――指輪を江選手にはめてもらって、どんな気持ちですか?

福原「横からみたらすごく分かりやすいんですけれども、指輪の両方にボールの、すごく専門用語になってしまうんですけれども、弧線というか、ラリーをしている感じの、横にダイヤがあしらわれていて、その横にボールのようなものが両方ついていて。すごく卓球をイメージした指輪なので、私も卓球が大好きですし、すごくうれしいです」

――指輪は江選手が、台湾でサプライズで作ったものですか?

江「この指輪は台湾で愛さんに渡しました。このデザインには自分の気持ちが込められていて、非常に意味があるものだと思っています」


■結婚報告会見の画像集

Close
福原愛の結婚報告会見
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

スライドショーが開かない場合は、こちら


■関連記事


福原愛さんが結婚、お相手はあの人



卓球女子団体、日本が銅メダル 福原愛、勝利に涙「みんなに感謝しています」