NEWS

乳がん闘病中の北斗晶、短髪ヘア姿を披露 「ジェル使えるほど髪が伸びたんだね~」

2016年09月23日 18時07分 JST | 更新 2016年09月23日 18時09分 JST
Jun Sato via Getty Images
Akira Hokuto during MTV Video Music Awards Japan 2005 - Outside Arrivals at Tokyo Bay NK Hall in Urayasu, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

乳がん闘病中のタレント北斗晶さん(49)が9月23日にブログを更新し、抗がん剤治療の影響で一時は丸刈り状態になっていた髪の毛が伸びてアレンジできるぐらいまでになったと、写真とともに報告した

北斗さんは「短髪アレンジ」との題で、「長さ的には、後一息なんだけど…」と書き出した。これまでかぶっていた帽子を脱ぎ、真っ黒なパンツとジャケットに、サングラス姿で笑顔を浮かべる自身の写真を掲載。「健之介のハードジェルを借りて、少し髪の毛にアレンジきかせて!!ジェル使えるほど髪が伸びたんだね〜」と息子のスタイリング剤を借りて仕上げたことを明かし、さらにサングラスを外した笑顔の写真も紹介した。そのベリーショート姿を「腰までのストレートロングの髪の毛より、こっちの方が楽チンだよ~」と綴った。

akira hokuto

北斗晶さんの公式ブログより

一方、「しかし…薬の影響でなのは分かってるんだけど。全然伸びねーーーー 前髪‼️」と続け、「気長に待つか‼️ では行ってきます」と現在の心境を記した。

北斗さんは2015年9月に右乳房の全摘出手術を受けた。抗がん剤治療による抜け毛対策のため15年11月に自ら丸刈りとなった。5月には、ブログで「ツンツン生えてる!!」と髪の毛が再び生えてきたことを写真入りで報告していた


▼画像集が開きます▼

乳がんを克服したミュージシャンたち

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


関連記事 北斗晶さんが資格試験に合格 何をめざす?
北斗晶、乳がん治療中に覚悟の"丸刈り" 夫・健介「一緒に頑張っていこう」