Huffpost Japan

高田馬場駅で異臭、1人重症「液体かけられた」

投稿日: 更新:
TAKADANOBABA
Twitter/Chackn 直後のホーム | Twitter/Chackn
印刷

高田馬場駅で異臭、9人のどに痛み 液体かかり?重症も

28日午後5時40分ごろ、東京都新宿区の西武新宿線高田馬場駅のホームで異臭がすると、駅員から110番通報があった。警視庁によると、10~30代の乗客ら男女9人がのどに痛みを訴えるなどして病院に運ばれた。東京消防庁によると、うち1人は重症という。

戸塚署などによると、被害の訴えがあったのは下り線の3番ホーム。複数の人が「人が通り過ぎた後に異臭がした」と説明。重症の1人は「液体をかけられた」と話しているという。

署は何者かが臭いのあるものを散布するなどした疑いがあるとみて、傷害容疑で捜査を開始。駅やその周辺に設置されている防犯カメラの映像などを調べている。西武鉄道によると、電車の運行に大きな支障はなかった。

(朝日新聞デジタル 2016年9月28日22時43分)

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供)

関連ニュース
JR関西線の異臭、原因は「臭豆腐」? ごみ箱から発見
山手線で異臭騒ぎ次々、一時運転見合わせ 仮装が原因か
「新選組」斎藤一の肖像写真発見 当時最強の剣士の一人
新幹線のぞみ内にヘビ 座席のひじ掛けに巻き付く
インコ4羽、ゴミ集積場で保護 名古屋、港署に通報

▼画像集が開きます▼

Close
ラッピング電車 写真集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡