Huffpost Japan

ブラックマヨネーズ吉田氏、長谷川豊氏のブログ発言に持論

投稿日: 更新:
印刷
時事通信社
時事通信社

ブラマヨ吉田こと、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬さんが10月1日、医療費の問題について「みんなで考えませんか?」などとツイートし、話題になっている。

吉田さんは医療費は財源に限りがあるなどと懸念を示し、「まっとうに生きてる人が病気になった時にまで対応できなくなる時代が来るのではないのか」「今のような、あるいは今まで以上の治療を受けれるように、どうすればいいか今1度考えてみませんか」と訴えた。

一方で、ブログでの発言が理由で報道番組のキャスターを降板したフリーアナウンサーの長谷川豊さんを擁護しているとの指摘も出ている。

■きっかけは、長谷川豊氏のブログ

吉田さんが今回この問題を指摘し始めたのは、長谷川さんのブログがきっかけだった。

長谷川さんは、9月19日に更新した自身のブログに「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」とのタイトル記事を投稿(抗議を受けて現在は変更)。自業自得の透析患者が日本の健康保険料を食いつぶしているとの内容を主張した。

このブログに、批判が殺到。全国腎臓病協議会(全腎協)は23日、長谷川さんに対して「透析患者に対する誤った認識を社会に印象づけるもの」「強い憤りを覚えます」と厳しく批判する抗議文を送付したと発表した。

テレビ大阪は29日、報道番組「ニュースリアルFRIDAY」にキャスターとして出演していた長谷川さんの降板を発表。10月1日には読売テレビの情報バラエティー番組「上沼・高田のクギズケ!」も、長谷川さんの降板を明らかにした

■吉田さんが長谷川さんのブログについてツイート

長谷川さんのブログに批判が集まるなか、吉田さんは9月30日、長谷川さんのブログについて次のようにツイートした。

さらに、医療財源が有限であるなどとして、

とツイート。登山に例え、「登ろうともせず駄々こねっぱなしがいますね。お前らの持ってるおにぎり全部くれ!と言ってきたらどうなん?あげますか?」「結局己頑張りもせず、ただただ甘え、何かあった時だけよろしくお願いいたします!それは無理や。通じない。破綻してんねん。登ろうとしろ。そしてその時ケガしたらみんなで助け合おう」などと投稿した

これらのツイートはTwitterで反響を呼び、
  • たとえどれだけ自業自得であったとしても等しく給付するから国民皆保険制度。そもそもわかりやすい例と称して極端な例を出すこと自体が大間違い
  • まさにその理屈(自業自得)によって、(長谷川さんは)番組を次々と降ろされているのでは
  • 人工透析者は自分が悪い、という偏見をもって殺せという言葉で傷つけたようにしか思えない
  • 自業自得が故の病気怪我なんていくらでもあります。何も人工透析に限った話ではないのに今回人工透析患者をあたかも敵のように語ってしまったことが問題だったのでは
  • 日本の財政が危ないから、何が何でも医療費カットは危険。
  • 知人ならば尚更、おかしいことはおかしいと指摘するべきではないか。
  • 貴方は他人のことを「甘えた人生を送ってきたか、歯を食いしばって生きてきたか」見分けることができるの?
  • 吉田さんは(長谷川さんの)口の悪さを擁護しているのではなく問題提起がどこにあるか見極めろということでは

など、様々な意見があがった。

吉田さんは10月1日にTwitterを更新。「人をどう思うかじゃなく、助けるかどうか」ではないかとのユーザーの指摘に、次のように応じた。

【関連記事】 長谷川豊氏ブログ記事への世論の反応について 長谷川豊さんがキャスター降板「ネットと番組使い分けてるつもりだった」 透析患者「殺せ」とブログで発言