Huffpost Japan

「ゲスの極み乙女。」のメンバー、活動自粛発表後初ツイート

投稿日: 更新:
GESUOTOME
公式サイトより | gesuotome.com
印刷

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音が当時19歳だった交際相手のタレント、ほのかりんとの飲酒発覚で10月3日に活動休止を発表して以来、川谷以外の3人のメンバーが初めてTwitterを更新した。ツアーチケットにかけてそれぞれの思いをつづった。

「ゲスの極み乙女。」は11月10日から全国ワンマンツアー「林檎を落としたのは、だーれだ」に臨み、12月3日の東京公演を最後に活動を当面休止する。8日に発売開始された最終公演のチケットは即日完売した。

活動休止が発表されて以来、川谷以外の3人のメンバーは騒動に言及することはなかったが、ベースの休日課長とキーボード・ちゃんMARIが8日にTwitterを更新した。休日課長は「このツアー、全身全霊をささげてゲスの極み乙女。のベースを弾きます」と綴った。

ちゃんMARIは、誕生日ケーキの画像も添えた。

9日には、ドラム・ほないこかがメッセージを投稿した。


▼画像集が開きます▼

Close
2016年、話題の人々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事「ゲスの極み乙女。」が活動自粛へ 川谷絵音が未成年と飲酒で

ベッキー、後悔「もちろんあります」 テレビでゲス川谷との不倫騒動を振り返る