Huffpost Japan

メタラーがハリケーンに立ち向かうとこうなる 2000万回再生の9秒動画

投稿日: 更新:
印刷

アメリカのメタルバンド「スレイヤー」のファンが、ハリケーンに立ち向かう9秒動画が話題だ。

赤い頭を振り回しているのは、アメリカのフロリダ州に住むレーン・ピットマンさん。大型ハリケーン「マシュー」が地元を襲った10月7日、友人からのリクエストに答えて「髪アクションをしてみた」と、Facebookに投稿した

スレイヤーのライブビデオでは、メンバーがリズムに合わせて頭を激しく上下に振る「ヘッドバンギング」(ヘドバン)を繰り返して演奏する姿が見られる

音楽メディア「SPIN」によると、ピットマンさん自身もギターでメタルを演奏するメタラー。今回ピットマンさんが頭を振ってあわせているのはスレイヤーの1986年の曲『レイニング・ブラッド』だという。

ピットマンさんがFacebookに投稿した動画は、10日午後12時30分時点で2300万回以上再生されている。

ハフィントンポストの人気記事

Close
懐かしのロック&ポップスター、あの人は今…
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡