Huffpost Japan

ピコ太郎の『PPAP』を見た海外の子供たちの反応「何これ?」「大好きー!」

投稿日: 更新:
印刷

自称・千葉県出身のシンガーソングライター「ピコ太郎」さんの話題曲『PPAP』が世界的に人気となるなか、アメリカ動画メディアのファイン・ブラザーズが10月9日、この動画を見た海外の子どもたちの反応まとめ動画を発表した。この動画は11日午前8時現在で、すでに77万回以上再生。子どもたちは「ペンパイナッポーアッポーペン」をどのように感じたのかを紹介しよう。

「なんじゃこりゃ」

「これ、どういう意味?」

「何も持ってないじゃん?」

「大好きー!!面白い!音楽的だし!」

「……。」

「アップルペンの広告?」

「意味のない言葉で、何か意味があることを作ってるんだと思う」

「学校で男子たちがやってるの聞いた。みんな、流行ってるものが好きなのよね。みんなが笑うから、それが面白くなって…」

「アイ・ハヴァ・ペン! アイ・ハヴァ・パイナポー!」

【関連記事】

『PPAP』世界134ヶ国同時配信 ピコ太郎「驚いております」