Huffpost Japan

「あなたが大好き」アリシア・キーズ、新曲で血のつながらない息子への愛を歌う

投稿日: 更新:
印刷


アリシア・キーズとスウィズ・ビーツ(DAVID LIVINGSTON VIA GETTY IMAGES)

家族の形は多様になってきている。離婚した夫や妻の子供と家族になることもある。

歌手のアリシア・キーズは、10月7日にリリースした新曲「Blended Family (What You Do For Love)」で自身の家族について歌い「血のつながりよりも大切なのは愛」と伝えた。

キーズが現在の夫でプロデューサーのスウィズ・ビーツと2008年に付き合い始めた時、ビーツはシンガーのマションダと結婚していた。当時キーズとビーツの関係は、ゴシップ誌などで「略奪愛」と報じられた。

しかし「Blended Family」でキーズは、マションダ、ビーツ、キーズ、そしてマションダの息子カシーム・ジュニアとキーズの息子エジプトの5人が今では仲が良い「ブレンド家族」になったと伝えている(2014年には、5人が一緒にビーチでバケーションを楽しむ様子も伝えられている)。

「Blended Family」は、キーズからカシーム・ジュニアへのメッセージだ。彼女はこう歌っている。

“私たちはドラマチックな関係から始まった。ゴシップ誌で、あなたがいつかそれを目にするかもしれないと思うと悲しい。だけど、あなたのママと私の関係は上手くいっています。私たち家族全員、あなたが大好き”

“あなたは私の大切な子供。毎日私たちを喜ばせてくれる。愛は血よりも私たちを近づけてくれる”

アリシア・キーズ「Blended Family」

またキーズはInstagramで、11月4日に発売されるアルバム「Here」に触れ、ついてこう書いた。

「愛を選んだ時、私たちは癒されます。理解、思いやり、サポートは、その強い証です。愛は私たちが生きる上で最も大切なもの。特に子供たちにとっては……。私たちがお互いに固い絆を築き、助け合い、成長できたことを、マションダに感謝します @mashondatifrere

この気持ちは、キーズだけが抱いているものではないようだ。マションダもキーズのアルバムを自身のInstagramに投稿し、こんなメッセージでキーズに敬意を表した。

「Blended Familyは、愛と成長と癒しの証です。私たち3人はお互いのために、子供たちのために、頑張って自分たちを良くしようとしてきた。それを本当に誇りに思っている。これは私たちにとっての始まり。とても幸せな気持ちです! アリシア・キーズとスウィズ・ビーツに感謝します。 @aliciakeys @therealswizzz

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
アリシア・キーズ(2003−14)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】画像集が表示されない場合は→こちら