Huffpost Japan

ケイティ・ペリーも注目、17歳男の子がコスメブランドのモデルに

投稿日: 更新:
印刷


(COVERGIRL)

アメリカのコスメブランド「カバーガール」が、初めて男性をキャンペーンモデルに起用した。

「カバーガール」初の男性モデルとなるのは、ニューヨークを拠点に活躍する17歳のメイクアップアーティスト、ジェームス・チャールズだ。歌手ケイティー・ペリーはInstagramで、彼と共にカバー・ガールの撮影に臨んだことを明らかにした。

「カバーガールの撮影終了。カバーガール初となるカバーボーイ、ジェームス・チャールズを紹介させてもらいます。@JCharlesBeautyをフォローしてね」

彼は今回、カバーガールの新マスカラ「So Lashy」のキャンペーンモデルになる。見事なメイクの腕前で注目を集めるチャールズだが、メイクを始めたのは、わずか1年前だという。カバーガールはプレスリリースで、彼を起用した理由を次のように伝えている。


(COVERGIRL)

「カバーガールたちは、境界を打ち破り、恐れることなく自分を表現し、信念のために闘い、美しさの考えを変えます。ジェームス・チャールズもそんな1人です。1年前、彼は多様な自分を世界に発信するため、Instagramを立ち上げ、斬新でダイナミックなメイクの写真を投稿し始めました。同じことをやりたくてもできなかった人たちを、勇気付けています」

チャールズの優れたスキルと多様なメイクは、1年で40万人のフォロワーを惹き付けている。

彼のメイクはワイルドなものもあれば…

シンプルながらもゴージャスな時も。

高校の卒業アルバム用写真も、こんなにオシャレに。

I mean are we really that surprised? 😂😂 Shoutout to Carlyn Studios for dealing with my extra ass 💀😂

JAMES CHARLESさん(@jcharlesbeauty)が投稿した写真 -

彼をモデルにしたキャンペーンがどうなるか楽しみだ。それまで彼のメイクをInstagramでも見て楽しもう。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
日本の女性のメイクは、こんなに変わった。
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】画像集が表示されない場合は→こちら