Huffpost Japan

「トランプ氏は不法移民をこき使ってビル建てた」クリントン氏が移民政策を猛批判【アメリカ大統領選】

投稿日: 更新:
印刷

アメリカ大統領選の大統領候補、ヒラリー・クリントン氏(民主党)とドナルド・トランプ氏(共和党)は10月19日夜(現地時間)、ネバダ州ラスベガスでテレビ討論に臨んだ。テレビ討論は3回目で、これが最後となる。

移民問題では、「強い国境が必要だ」と不法移民の強制送還を改めて主張したトランプ氏に対し、クリントン氏は「トランプ氏のやり方は国を分裂させる」「不法移民をこき使ってトランプタワーを建てた」など激論が交わされた。


【※】討論の詳細が表示されない方は→こちら