Huffpost Japan

「ボブ・ディラン氏は無礼」発言 アカデミーが釈明「メンバーの個人的見解です」【ノーベル文学賞】

投稿日: 更新:
BOB DYLAN 201
FILE - In this Jan. 12, 2012 file photo, Bob Dylan performs during the 17th Annual Critics' Choice Movie Awards in Los Angeles. The century-old American Academy of Arts and Letters on Monday, March 11, 2013 said that Dylan has become the first rock star to join the ranks of its artists, who include Philip Roth and Jasper Johns. (AP Photo/Chris Pizzello, File) | ASSOCIATED PRESS
印刷

今年のノーベル文学賞を選んだスウェーデン・アカデミーは10月22日、受賞が決まったミュージシャンのボブ・ディランさんが沈黙を貫く姿勢についてメンバーの一人が「無礼で傲慢(ごうまん)だ。でもそれが彼ってものだ」と述べたことについて、「(発言した)ペール・ベストベリィ氏の個人的な見解で、アカデミーの公式の立場でない」とする声明を発表した

ベストベリィ氏は、公共放送SVTのインタビューに応じて、ディランさんの受賞後にコミュニケーションが取れていないことに困惑している様子を語っていた。また「予想していなかったが、彼は気難しいようだから驚きはしなかった」とも発言していた

授賞式は12月10日にストックホルムで開かれるが、記者会見や講演にディランさんが参加するかも不明。ディランさんはこれまでにも、グラミー賞、ゴールデン・グローブ賞、オスカー賞、ピューリッツァー賞特別賞、アメリカ大統領自由勲章、ケネディ・センター名誉賞など多くの賞を受賞している。だが、そんな賞やノーベル文学賞には興味がなく、今日もどこかで歌っているのかもしれない。

ハフィントンポストの人気記事

Close
ボブ・ディラン 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡