Huffpost Japan

ボブ・ディランの賞金9400万円、消滅の可能性【ノーベル文学賞】

投稿日: 更新:
BOB DYLAN
Rock musician Bob Dylan performs at the Wiltern Theatre in Los Angeles in this May 5, 2004 file photo. REUTERS/Rob Galbraith/Files | Robert Galbraith / Reuters
印刷

2016年のノーベル文学賞に選ばれたアメリカのミュージシャン、ボブ・ディランさんが、賞金800万クローナ(約9400万円)を受け取る権利が消滅する可能性がある。ディランさんは発表後も沈黙を続けているが、ノーベル賞には、賞金を受け取るために、期限までに講演を行なわなければならないというルールがあるためだという。10月25日、ロイターなどが報じた。

ノーベル賞の公式サイトによると、賞金を受け取るためには、受賞者は期限内に受賞の理由となった功績に関する講演をする必要がある。期限は毎年、授賞式が行われる12月10日から換算して6カ月以内となっている。

ただし、受賞についてはノーベル賞は一切の拒否を認めていない。そのため、ディランさんが受賞を拒否しても、受賞者リストには名前が載り続けることになる

ノーベル賞を辞退したのは、過去6人。文学賞では、1964年に選ばれた、フランスの哲学者サルトルが受賞を拒否している。その後、サルトルの弁護士は1975年、ノーベル財団に拒否の取り下げと賞金の送付を頼んだが、財団側は拒否した。

【関連記事】
「ボブ・ディラン氏は無礼」発言 アカデミーが釈明