Huffpost Japan

羽生結弦、4回転2度失敗し2位 スケートカナダ

投稿日: 更新:
HANYU
男子フリーで演技する羽生結弦=遠藤啓生撮影 | 朝日新聞社
印刷

羽生、4回転2度失敗し2位 チャンV スケートカナダ

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦スケートカナダ最終日は29日(日本時間30日)、カナダ・ミシサガで男子フリーがあり、SP4位の羽生結弦(ANA)はSPで失敗した4回転ループジャンプで、再びひざをついた。中盤の4回転サルコーも失敗し、フリーで計4度跳ぶ予定だった4回転ジャンプのうち、着氷したのは二つ。「跳んだ瞬間にやってしまったと思った。サルコーは抜けちゃった」。フリー183・41点で合計263・06点。総合2位だった。

 SP1位のパトリック・チャン(カナダ)もジャンプにミスが相次いだ。合計266・95点。SPの貯金に救われて優勝を決めた。SP2位の無良崇人(洋菓子のヒロタ)はフリーで崩れ、合計222・13点。総合8位に沈んだ。

     ◇

パトリック・チャン(カナダ) SP90.56 フリー176.39 合計266.95

羽生結弦(日本) SP79.65 フリー183.41 合計263.06

ケビン・レイノルズ(カナダ) SP80.57 フリー 164.49 合計245.06

ミハル・ブレジナ(チェコ) SP70.36 フリー157.06 合計227.42

ダニエル・サモーヒン(イスラエル) SP74.62 フリー151.91 合計226.53

ミーシャ・ジー(ウズベキスタン) SP72.30 フリー153.77 合計226.07

アレクサンドル・ペトロフ(ロシア) SP71.50 フリー152.89 合計224.39

無良崇人(日本) SP81.24 フリー140.89 合計222.13

リアム・フィルス(カナダ) SP70.09 フリー140.8 合計210.89

閻涵(ハン・ヤン、中国) SP72.86 フリー136.25 合計209.11

グラント・ホックスタイン(米国) SP60.20 フリー140.43 合計200.63

ロス・マイナー(米国) SP63.92 フリー132.61 合計196.53

(データは国際スケート連盟公式サイトより)

(朝日新聞デジタル 2016年10月30日 10時01分)
関連ニュース
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)