Huffpost Japan

「犬のように監禁されていた」 2カ月行方不明だった30歳女性を発見

投稿日: 更新:
印刷

kalabrown
ケーラ・ブラウンさんと恋人の写真(行方不明だったブラウンさんの情報提供を求めるFacebookページより)

アメリカのサウスカロライナ州で8月から行方不明だったケーラ・ブラウンさん(30)が見つかった。ハフィントンポストUS版などが報じた。地元メディアのWYFF-TVによると、警察が捜索中に金属製のコンテナから物を叩く音が聞こえたため、中を調べたところ、犬のように首をチェーンで繋がれて監禁されていたブラウンさんがいた。ブラウンさんは食事を与えられていたが、大きなショックを受けているという。

BBCは、捜査担当者の話として、現場は「暑い時期に閉じ込められることを考えると、地獄のような場所だ」と伝えている。ブラウンさんと一緒に行方不明になった恋人(32)は、目の前で銃で打たれ、殺害されたという。

WYFF-TVによると、ブラウンさんは「周辺に、4人の遺体が埋まっている可能性がある」と捜査当局者に証言した。事件に関連し、45歳の男が逮捕されている。男はサウスカロライナ州で2003年に起きた4人の殺害事件の銃撃犯であることも供述しているという