NEWS

トランプ氏が演説中に避難 「銃を持っているぞ」と誰かが叫ぶ

2016年11月06日 00時39分 JST | 更新 2016年11月06日 00時45分 JST
ASSOCIATED PRESS
Secret Service agents rush Republican presidential candidate Donald Trump off the stage during a campaign rally in Reno, Nev., on Saturday, Nov. 5, 2016. He returned to the podium afterwards. (AP Photo/John Locher)

アメリカ大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏がネバダ州で演説中、警備担当のシークレットサービスの男性に突然抱えられ、ステージから避難する騒ぎがあった。ハフィントンポストUS版などが報じた


BNO NEWSによると、トランプ氏は話している途中に、一瞬沈黙。聴衆のうち誰かが「彼は銃を持っているぞ」と叫んだとみられたためだという。武装した当局者がトランプ氏の近くにいた男を取り押さえた。武器は見つかっていないという。

トランプ氏はステージから抱きかかえられて数分後に戻り、シークレット・サービスに感謝の言葉をかけた。その後、「誰も私たちを止めることはない」と力強く宣言した

現場は一時期パニックになった。情報が錯綜しており、捜査当局が慎重に事態を調べている。