Huffpost Japan

ペルーで呪術師らがアメリカ大統領選の勝敗を占う 結果は...?(動画)

投稿日: 更新:
印刷

ペルーの首都リマで11月7日、呪術師や祈祷師らが集結し、アメリカ大統領選の勝利者を占う儀式を行った。

AP通信によると、呪術師たちはリマ南部のチョリヨスビーチで花やハーブ、頭蓋骨などを用いて踊りや呪文をとなえ、民主党候補ヒラリー・クリントン氏と共和党候補ドナルド・トランプ氏の両方に力を与えるため霊を呼び出した。

FOXニュース・ラティーノによると、フアン・オスコ氏ら呪術師たちは、砂浜の上にクリントン氏とトランプ氏の写真を置き、霊と交信し、クリントン氏が勝利するとお告げした。「祈祷の儀式で、我々はクリントン氏が大統領に選ばれるべきで、アメリカが平和になり、移民やラテン系の人々にとってあらゆることが良くなることを視覚的に表した。世界がクリントン氏の当選を待ち望んでいる」と、オスコ氏は語った。

しかし、祈祷師のマリノ・デ・ロス・サントス氏は異なるヴァイブを受け取り、「霊的な強さ」があるトランプ氏の勝利を予言した。

「トランプ氏が大統領になる必要がある。なぜなら、彼は多くのことに耐え、挫折も味わった。そして今はもう一度立ち上がっている。我々は彼に霊的な力を授け、彼がもっと強く、力を得られるようにした」と、サントス氏は語った。

儀式では、他にもロシアのプーチン大統領やベネズエラのマドゥーロ大統領の写真も掲げられ、彼らの将来も占った。

peru trump lima
呪術師たちがアメリカ大統領選の行方を占う儀式を行う / ERNESTO BENAVIDES/AFP/Getty Images

peru trump lima
呪術師たちがトランプ氏の写真に砂をかける / REUTERS/Mariana Bazo

peru trump lima
呪術師たちが大統領候補の写真を持って海に入り、マラカスを振りながら祈りを捧げる / ERNESTO BENAVIDES/AFP/Getty Images

▼画像集が開きます

Close
ペルーの祈祷師、大統領選を占う
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
(スライドショーが見られない方はこちらへ)関連記事

アメリカ大統領選もあとわずか 前代未聞だらけのレースを振り返る(画像集)