Huffpost Japan

「かいーの」クマが木に背中をこすりつけるのは、生きていくために必要な行動(動画)

投稿日: 更新:
印刷

「どうしても掻きたくなるかゆみがある」

イギリスの博物学者デイビッド・アッテンボロー氏は、11月13日夜に放送されたBBCの番組「ブラネットアースⅡ」の番組でそう言った。

クマたちがお気に入りの木の幹に背中をこすりつけている。クマが背中をこするのは、かゆみを取るための行動と見られる。ほかにも求愛行動、他のクマへの威嚇行為といった説もある

via GIPHY

ロッキー山脈で撮影されたこの動画を見ると、クマたちとは子グマたちにまでやり方を教えている。クマの動きは、前回「ブラネットアースⅡ」で放送された、心臓が止まるかと思うような動画(レーサースネークが孵化したてのイグアナを追う映像)とは全く対照的だ。

BBCはおまけにクマが体を掻く動画を、プッシーキャット・ドールズの"ドント・チャ"に合わせて放映した。

このシーンを思い出す?

via GIPHY

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
Baby Bears In Waterton Lakes National Park
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)