Huffpost Japan

悠仁さま、紀子さまらが乗った車が追突事故 「渋滞に気付くのが遅れた」

投稿日: 更新:
HISAHITOSAMA
誕生日を迎えた皇后さまのお祝いに向かわれる秋篠宮家の長男悠仁さま=10月20日、東京・皇居・半蔵門[代表撮影]  | 時事通信社
印刷

秋篠宮妃・紀子さまや、長男の悠仁さまらが乗ったワゴン車が11月20日、中央自動車道下り線で追突する事故があった。

警視庁などの情報としてTBSニュースが報じたところによると、午前7時半すぎ、相模原市緑区の中央自動車道下り線で、宮内庁職員の男性が運転するワゴン車が渋滞の最後尾についていた乗用車に追突したという。

このワゴン車には悠仁さまの友人親子の合わせて5人が乗っていたが、いずれもけがはなく、追突された乗用車を運転していた男性(51)もけがはなかった。この追突で悠仁さまらが乗っていたワゴン車のバンパーの部分に亀裂が入ったという。

テレ朝ニュースによると、悠仁さまらはプライベートで山登りに行く途中で、ワゴン車を運転していた宮内庁職員の男性は、「渋滞に気付くのが遅れた」と話しているという。


■悠仁さま画像集

Close
悠仁さま画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


(※スライドショーが開かない場合は、こちらへ)