Huffpost Japan

マリリン・モンローがケネディ大統領の誕生日祝いで着たドレス、5億3000万円で落札(画像)

投稿日: 更新:
印刷

marilyn monroe birthday 1962

女優マリリン・モンローが1962年5月19日、ジョン・F・ケネディ元大統領の45歳の誕生日を祝う「ハッピーバースデー・ミスター・プレジデント」と歌った時に着ていたドレスが、オークションで480万ドル(約5億3000万円)で落札された。

このドレスは17日の夜、ロサンゼルスで行われたジュリアンズ・オークションにかけられ、フロリダ州オーランドにあるリプリーズ・ビリーブ・イット・オア・ノット!社が落札した。

marilyn monroe birthday 1962

リプリーズ社は、このドレスを世界中の他の博物館に貸す前に、ハリウッドにあるリプリーズ・ビリーブ・イット・オア・ノット!博物館の、マリリン・モンローコレクションのメインとして展示する予定だ。

リプリーズ社の展示保管部門のエドワード・マイヤー副代表は、このドレスの歴史的な重要性を強調した。

「このドレスは20世紀の衣装のなかでも最も有名なものです」と、マイヤー副代表は語った。「このドレスはマリリン・モンロー、ハリウッド、ケネディ大統領、そしてアメリカの政治にとって非常に意義のあるものです。世界中の美術館が展示したいと思うこのドレスが、今我が社の手に入ったのです」

ジュリアンズ・オークションによると、このドレスには2500以上の水晶のスタッドが縫い付けられ、またこのドレスがあまりにタイトな作りのため、モンローはドレスの下に何も着けなかったという。

marilyn monroe birthday 1962

このドレスのタイトなデザインが、ケネディ大統領と「親密な仲」だったと噂されたモンローの息づかいを物語っているようだ。

また、このモンローの歌に対するケネディ大統領の感謝の言葉も有名だ。ケネディ大統領は観衆に「こんなに甘美できちんとした歌い方でハッピーバースデーを歌われたら、もう政治から引退してもいいくらいだ」と話した。

動画で、当時のモンローの歌を聴いてみよう。

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
マリリン・モンロー
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)