Huffpost Japan

バイアグラなど、ネット経由の勃起不全(ED)治療薬の4割が偽物 正規薬品会社が調査

投稿日: 更新:
VIAGRA
Vom Zoll sichergestellte, gefaelschte Viagra Tabletten werden am Montag, 16. Maerz 2009, auf der Jahrespressekonferenz des Zollfahndungsamtes in Frankfurt am Main praesentiert. (AP Photo/Daniel Roland) --- Confiscated faked Viagra pills are seen during the annual press conference of the customs investigation office in Frankfurt, central Germany, on Monday, March 16, 2009. (AP Photo/Daniel Roland) | ASSOCIATED PRESS
印刷

ネット経由のED治療薬「4割が偽物」 正規4社調査

 インターネットを通じて入手した勃起不全(ED)治療薬の4割が偽物だったと、国内で正規品を製造販売するファイザーやバイエル薬品など4社が24日、発表した。摘発が相次ぐが、今なお偽造品が多く流通していることが明らかになった。

 国内ではバイアグラ、レビトラ、シアリスの3製品が4社から販売されている。各社は2016年3月~8月、日本語で個人輸入を代行できる日本とタイの約30サイトから3製品を購入し、含有成分を調べた。

 その結果、70点のうち4割の28点が偽造品だった。有効成分が1・5倍入っていたり、全く含まないものがあったりしたほか、正規品には入っていない成分も確認されたという。

(朝日新聞デジタル 2016年11月24日 20時10分)
関連ニュース
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)