NEWS

フレディ・マーキュリーがこの世を去って25年 100枚の写真で生涯を振り返る(画像集)

2016年11月24日 21時42分 JST | 更新 2016年11月24日 21時42分 JST
Getty Images

音楽界で最も偉大なパフォーマーの1人がこの世を去って25年。

その名は、フレディ・マーキュリー。

ロックバンド、クイーンのフロントマンは1991年11月24日、AIDS(後天性免疫不全症候群)に伴う合併症であっけなく死亡した。45歳。噂になっていた病気を公表した翌日のことだった。

彼の訃報は、かつてないほどの世界中の音楽ファンの悲しみを呼び起こした。そしてそれは今もそうだ。

フレディは記憶に残る唯一無二のパフォーマーだった。しかし何よりも、彼は傑出したミュージシャンであり、ロッククラッシクとなった「ボヘミアン・ラプソディ」など、ロック史上記憶に残る曲の数々を作り、演奏してきた。

彼が遺した音楽の財産は今も引き継がれている。レディ・ガガからケイティ・ペリーまで、これまでに多くのミュージシャンがフレディの影響を受けたと公言している。レディ・ガガに至っては、クイーンの曲「Radio Ga Ga(レディオ・ガガ)」がその名の由来だ。

フレディの生涯を称え、100枚の貴重な写真を紹介する。

Freddie Mercury: 100 Rare Snaps Of The Queen Frontman

(スライドショーが見られない方はこちらへ)

ハフィントンポストUK版より翻訳・加筆しました。

関連記事 フレディ・マーキュリー、小惑星になる

2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png


【お知らせ】

ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。


■イベント詳細と申し込み用フォームは下記リンクからもご確認いただけます。
http://peatix.com/event/214739/