NEWS

ニューバランスの靴を燃やす運動にリーボックが便乗「うちの靴を送るよ!」

2016年11月25日 01時56分 JST | 更新 2016年11月25日 15時29分 JST
Twitter / milftears

スポーツ用品ブランドのリーボック(Reebok)が、「反トランプ」を掲げてニューバランス(New Balance)のスニーカーを燃やした人々に対して、「ウチのスニーカーを送るよ」と異例の申し出をしている。

ニューバランスのスニーカーを燃やすという運動は、ニューバランスの広報担当者がアメリカ次期大統領のドナルド・トランプ氏を支持する発言をしたことから始まる。

この発言を受けて、「反トランプ」を掲げる人たちがニューバランスのスニーカーを燃やしたり、ゴミ箱に捨てたりする動画や画像をTwitter上などに続々と投稿した。

これを受けて、ニューバランスはInstagramの公式アカウントを通じて下記のようにコメントしている。

「私たちは全てのコミュニティ、人間性を信じています。私たちのスニーカーを履いてくれる人たちからスニーカーを作る人たちまで、私たちはすべての人々の人生を歓迎し、最高の誠実さをもって行動することを約束します。」

「ニューバランスと世界中にいる従業員は、地域社会をより良くするために努力しています」

newbalanceさん(@newbalance)が投稿した写真 -


■騒動の裏側で...

一方、この騒動の裏側で、リーボックがユニークなPR活動を行っていた。

Twitter上でニューバランスを燃やす動画などを投稿していたユーザーに対して、「DM(ダイレクトメッセージ)を送って」といったコメントを返信していたのだ。

「トイレが詰まっちゃったみたいだから、DMを送ってね。ウチのスニーカーを送るよ」

「スニーカーを切らしたみたいだね。DMを送って、助けてあげられるかも!」

「反トランプ」を掲げた人々が起こした騒動に便乗した形になるが、Twitterユーザーは、茶目っ気のあるリーボックの投稿を楽しんだようだ。

「リーボック最高。長距離ランナー向けの靴を教えて!」

なお、この件に関してニューバランスとリーボックは特に声明は出していない。


■関連画像集「リーボック×ジジ・ハディットのキャンペーン画像」

Gigi Hadid Reebok


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


「反トランプ」でニューバランスのスニーカーを燃やす人が続出 なぜ?




【お知らせ】

ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。


■イベント詳細と申し込み用フォームは下記リンクからもご確認いただけます。
http://peatix.com/event/214739/