闘いを貫いたアメリカ先住民たちの歓喜、「ダコタ・アクセス・パイプライン」建設見直し(画像集)

投稿日: 更新:
印刷


花火がオセチ・サコウィン・キャンプ上空の夜空を彩り、活動家たちはスタンディングロック・スー族保留地端の「ダコタ・アクセス・パイプライン」への地役権認可が拒否されたことを喜んでいる。2016年12月4日ノースダコタ州キャノンボール郊外。/ SCOTT OLSON/GETTY IMAGES

石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」がアメリカ先住民の居留地の水源が汚染する懸念から抗議デモを続けてきたスタンディングロック・スー族。12月4日、連邦当局がルート変更など建設の見直しを表明し、スー族や支援者らは歴史的な勝利を祝った。

アメリカ陸軍省は、38億ドル(約4343億円)をかけてミズーリ川をせき止めてできた人工湖「オアヘ湖」の地下にパイプラインを通すプロジェクトについて、地役権の認可を拒否したと発表した。陸軍は環境アセスメントを保留したまま代替ルートを探すと述べた。

長さ1172マイル(約1886km)のパイプラインはカナダとの国境に近いノースダコタ州北西部のシェールオイル地帯バッケンから南東部を通り、イリノイ州南部まで続く。

スタンディングロック・スー族は、水質汚染、環境破壊、先祖伝来の土地への被害に対する懸念から数カ月にわたる抗議活動を続け、環境保護団体、人権団体、ネット上で社会正義のために活動する人たちと共に石油パイプラインに反対した。

アメリカインディアン国民会議のブライアン・クラドゥースビィ議長は4日に出した声明の中で「条約で定められた部族の権利や、母なる大地を守るために立ち上がってくれた水の保護者たち全員に、両手を上げて感謝します。スタンディングロックのために立ち上がっていただきありがとうございました」と述べた。

勝利に沸く人々の画像を見てみよう。

2016年12月4日、アメリカ陸軍省がオアヘ湖地下の掘削について地役権認可を拒否したことを受け、オセチ・サコウィン・キャンプに引き上げながら勝利を祝うダコタ・アクセス・パイプラインのデモ参加者たち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプで勝利の歌を奏でるドラマーたち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

サウスダコタ州カイル出身でオグララ・ラコタ族のランス・キングさん(33)が、支援者のカイチ・バニーさんと喜び合う。/ Josh Morgan for The Huffington Post

退役軍人のグループを率いるアメリカ陸軍の退役軍人リタ・ボイドさん。抗議デモの拠点となったノースダコタ州キャノンボール北部のオセチ・サコウィン・キャンプで。退役軍人約2000人は「国内で行われているこの野蛮な不正を止める」ために、スタンディングロック・スー族を守るため「人間の盾」を作ることを表明していた。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプで、さまざまな宗教のバックグラウンドを持つ人たちの中で話をするコーネル・ウェストさん。/ Josh Morgan for The Huffington Post

勝利を祝うダコタ・アクセス・パイプラインのデモ参加者たち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプで祈りを捧げる、カリフォルニア州オークランド出身のタマラ・ブリス・シャープさん。/ Josh Morgan for The Huffington Post

歌を歌って勝利を祝うダコタ・アクセス・パイプラインの抗議者たち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプのメインエリアに数千人が集まって勝利を祝う。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプに入るアメリカ海兵隊の退役軍人エヴァン・ポーターさん。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプに集まる馬に乗った人たち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプで鷲の羽根を握りながら祈りを捧げるカリフォルニア州オークランド出身のタマラ・ブリス・シャープさん。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプへ勝利の行進をするダコタ・アクセス・パイプラインのデモ参加者たち。Michael Nigro/Pacific Press/LightRocket/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプで一緒に歩くアメリカ海軍の退役軍人ロブ・マクハニーさん(右)と陸軍の退役軍人ベン・ライトさん(左)。/ Josh Morgan for The Huffington Post

ノースダコタ州キャノンボール北部の州道1806号線に集まるダコタ・アクセス・パイプラインのデモ参加者たち。Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプに向かって行進する退役軍人のグループを見守りながら、勝利を祝うダコタ・アクセス・パイプラインのデモ参加者たち。/ Josh Morgan for The Huffington Post

チーフ・アーヴォル・ルッキングホース氏が300以上の部族から集ったデモ参加者たちにパイプラインの建設中止を発表した後、歓声を上げるスタンディングロック・スー族のトロイ・フェアバンクスさん(右)。Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

スタンディングロック・スー族保留地のオセチ・サコウィン・キャンプで喜びの涙を流しながら勝利を祝う活動家のブレンダ・コーエンさん。 / Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプ全体を祈りの輪で囲もうと手をつなぐ活動家たち。/ JIM WATSON/AFP/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプに到着するチーフ・アーヴォル・ルッキングホース氏。/ Josh Morgan for The Huffington Post

オセチ・サコウィン・キャンプで勝利を祝う活動家たち。/ JIM WATSON/AFP/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプ地で逆さに掲げられるスー族とアメリカの旗。/ Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

チーフ・アーヴォル・ルッキングホース氏の発表を、涙をこらえながら聞き友人と抱き合うスタンディングロック・スー族のトロイ・フェアバンクスさん(右)。Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプで勝利を祝う人たち。「水の保護者たち」はスタンディングロック・スー族保留地付近でダコタ・アクセス・パイプラインを通す計画に対するデモを続けてきた。/ Stephanie Keith / Reuters

オセチ・サコウィン・キャンプで喜びの涙を流し、勝利を祝う活動家のブレンダ・コーエンさん。 / Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

勝利を祝う先住民と活動家たち。/ Scott Olson/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプで勝利を祝う人たち。/ Stephanie Keith / Reuters

勝利を祝う先住民と活動家たち。/ Scott Olson/Getty Images

勝利を祝い、手を高く上げる先住民族たち。/ Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

オセチ・サコウィン・キャンプのセレモニーに参加するスー族の宗教指導者アーヴォル・ルッキングホース氏。/ Stephanie Keith / Reuters

団結を示して拳を突き合わせるアメリカ海軍の退役軍人ロブ・マクハニーさん(左)とグローバント族のビル・ランニングフィッシャーさん(右)。スタンディングロック・スー族保留地端のオセチ・サコウィン・キャンプ付近の橋の上で。/ Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images



オセチ・サコウィン・キャンプで勝利を祝う活動家たち。 / JIM WATSON/AFP/Getty Images

アメリカ国旗を持つ元アメリカ海軍深海潜水しのロブ・マクハニーさん(中央)。スタンディングロック・スー族保留地端のオセチ・サコウィン・キャンプ付近の橋で警察のバリケードから戻る退役軍人のグループを先導している。/ JIM WATSON/AFP/Getty Images

スタンディングロック・スー族保留地のオセチ・サコウィン・キャンプ。 / Helen H. Richardson/The Denver Post/Getty Images

活動家たちが勝利を祝う中、オセチ・サコウィン・キャンプを見渡す1人の女性。/ Lucas Jackson / Reuters

【アメリカ・ノースダコタ州のオセチ・サコウィン・キャンプよりレポート】

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
歓喜に湧くスタンディングロックのデモ参加者たち
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)