Huffpost Japan

星田英利(ほっしゃん。)が芸能界引退を示唆 「夏から会社と相談」(UPDATE)

投稿日: 更新:
HOSHIDA
お笑い芸人、星田英利さん(旧芸名・ほっしゃん。)撮影日:2014年12月16日 | 時事通信社
印刷

旧芸名「ほっしゃん。」のお笑いタレントの星田英利(45)が12月6日、自身のInstagramで、芸能界引退について所属事務所と相談していることを明らかにした。

星田はこの日早朝、「年内の引退を夏からずっと会社と相談してて、そうしようかなと思います」となどと、次のように綴った。引退を考えた理由については触れていない。

【UPDATE】星田はその後、上の投稿を削除した模様。投稿では「デビューからお世話話になった大先輩方々を 裏切る、っていうか、お世話になり過ぎて、その方々にご相談できへんかったけど、年内の引退を夏からずっと会社と相談してて、そうしようかなと思います。27年。・・・凄い。」と記されていた。(2016/12/6 16:20)

さらに、次のように続けた。

あ、今やってる仕事は、3月までやから、 それは絶対、手ぇ抜かんと死ぬ気でやるから。

星田 英利さん(@hosshyan)が投稿した写真 -



星田は大阪府出身で「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」所属。宮川大輔とお笑いコンビ「チュパチャップス」を結成しデビュー。99年後の解散後はピン芸人として活躍し、2005年には「第3回R-1 ぐらんぷり」で優勝した。14年8月には芸名を「ほっしゃん。」から本名に改名。現在は俳優としても活動し、先月までは舞台「あずみ~戦国編」に出演していた

フリートークの実力が高く、2009年、14年の二度にわたりフジテレビ「人志松本のすべらない話」でMVS(最優秀すべらない話)に選ばれている


▼画像集が開きます▼
Close
お笑い芸人 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。
ハフィントンポストでは、12月18日に働きかたに関するイベントを開催します。お申し込みは以下よりお願いします。


■イベント詳細と申し込み用フォームは下記リンクからもご確認いただけます。
http://peatix.com/event/214739/

関連記事仮面女子研究生・川原結衣、妊娠で芸能界引退「戻ってくることは無い」

橋本奈々未の電撃引退で激論 松本人志「美談すぎ」⇒ 指原莉乃「ウソじゃない!」