小池百合子都知事を支援した区議7人、除名処分に

投稿日: 更新:
SHIMOMURA
都知事選で小池百合子知事を支援した豊島、練馬両区の区議7人に対する離党勧告処分について、取材に応じる自民党東京都連の下村博文会長(中央)=10月30日、東京・永田町の同党本部  | 時事通信社
印刷

自民党東京議連の下村博文会長は12月6日、東京都知事選で小池百合子知事を支援した豊島、練馬区議7人に除名処分を下したと発表した。時事通信が報じた。

テレビ朝日によると、小池知事を応援した7人のうち2人の区議は下村会長との会談で、2017年夏の都議会選挙で自民党公認候補を応援する意向を示した。下村氏は処分を再検討するための身上書の提出を求めたが、5日になって区議側が提出を拒否したため、都連は厳しい処分を検討していた。

(内容を追加して更新します)

▼画像集が開きます

Close
小池百合子氏の歩み
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)