NEWS

EXILEのMAKIDAIさんが交通事故で肋骨骨折 札幌公演は中止

2016年12月23日 22時46分 JST

人気グループ「EXILE(エグザイル)」のメンバーMAKIDAI(マキダイ)さんが同乗していた車が、12月24日午前0時35分頃、北海道七飯町西大沼の国道5号で事故に遭った。北海道警によるとMAKIDAIさんは肋骨を骨折したが、命に別状はない。朝日新聞デジタルなどが報じた。

EXILEが所属する事務所の公式サイトによると、MAKIDAIさんは、24、25日に三代目 J Soul brothersが行う札幌公演にPKCZ®のメンバーとして出演予定だった。しかし、悪天候で札幌へ向う飛行機が欠航になり、急遽、陸路で函館へ向かうことになったという。

車には、PKCZ®のメンバー3人とスタッフ3人、運転手1人の計7人が乗車していた。事務所側は7人について、「病院に搬送され検査を受け命に別状はありませんでしたが、怪我の状況を医師とも相談した結果ライブを行える状況ではございませんでした」と説明している。

事故を受け、三代目 J Soul Brothersは公式サイトで声明を出した。「僕らの仲間でありライブには欠かせないPKCZ®の3人にこのようなことが起きてしまい僕らも悲しい気持ちでいっぱいです。PKCZ®の3人がいなければ僕らのライブも成立しませんし、仲間であるPKCZ®の3人が怪我をしていることを想うと、僕らとしてもこの状況でライブをするのは難しいことだと感じています」として、札幌公演を中止すると発表した。

チケットの払い戻しや振替公演などの今後の対応は、確定次第、発表するという。

MAKIDAIさんは本名・真木大輔。神奈川県出身で、2015年にEXILE HIROの呼びかけで結成されたユニット「PKCZ®」に、VERBAL、DJ DARUMAとともに参加している。


▼「2016年、話題の人々(社会・芸能・スポーツ編)」画像集が開きます▼

2016年、話題の人々(社会・芸能・スポーツ編)


【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

【関連記事】EXILEのATSUSHIが2018年まで海外へ 決断した思いを語る