ASKAさん新曲をYouTubeで公開「ふるさと福岡」への思い歌詞に

投稿日: 更新:
ASKA
CHAGE and ASKA」のASKA 撮影日:2014年07月03日 | 時事通信社
印刷

歌手のASKAさんが12月24日のクリスマスイブに新曲をYouTube上で公開した。自身のブログに「Merry Christmas!!」の題で歌詞と共に投稿した。

新曲のタイトルは、「FUKUOKA」。「コンプライアンスのため東京のスタジオを使用することができなくなった時、僕の前に道を拓いてくれたのが、ふるさと福岡でした」とのメッセージと共に公開し、アルバムタイトルが「Too many people」だとも記した。

ASKAさんが新曲を発表するのは、2014年9月に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けて以来、これが初めて。ASKAさんは11月28日に同法違反容疑で警視庁に逮捕され、その後19日に不起訴処分となって釈放された

ASKAさんはこれまで、ブログで音楽活動再開への意欲を見せる書き込みをし、楽曲制作の様子を綴ってきた。

再逮捕される直前の11月27日には、「今、13曲をとおして聴きました」との題でブログを更新し、新しいアルバムが完成間近であると明かしていた。その時のブログでは、歌詞カードを制作しており、その後CDプレスに入ると記した。

これで良しっ!な、気持ちになっています。

今は、1曲ごとの感想はありません。アルバムが到達点直前にいることの喜びを感じています。

ジャケットも、写真もできています。(中略)

プロモーションを行えない現況、みなさんには、来月の終わり頃、Youtubeにおいて、数曲発表させてください。

ありがとう。
 
aska_burnishstone’s diaryより 2016/11/27)


▼画像集が開きます▼

Close
CHAGE & ASKA Music Clips
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。
関連記事
ASKA「社会で許されない過ち犯した。心底から音楽に向き合う」ブログで後悔の言葉
ASKA、半年ぶり沈黙破りブログ開設か 「今年中にアルバムを発売したい」