NEWS

スマスマ最終回、ソフトバンクが特別編CM お父さん犬「さよならじゃ、ないよな」

2016年12月26日 22時12分 JST

oricon style

『スマスマ』ソフトバンク"新作"CMに感動の声続々「どんだけSMAP愛されてるの...」

年内で解散する人気グループ・SMAPのフジテレビ系冠番組『SMAP×SMAP』が26日、最終回を迎えた。20年以上に及ぶ人気番組のラストということで、放送中は随所に感動するポイントがあったが、午後10時ころに放送されたソフトバンクのCMもネット上では大きな話題となっている。

2009年からSMAPは同社のCMキャラクターを担当。最近は新しいバージョンが放送されることはなかったが、この日に放送されたのは、「オリジナルスマイル」をBGMにこれまでSMAPが出演した同社のCMでの名場面をつなぎ合わせた、“完全新作”CMだった。

CMではSMAPのシーンの合間に「あんなことや」「こんなこと」「いろいろしていただきました」「今まで」「本当に」「ありがとう。」というメッセージも挿入。1分におよぶ長編CMのエンディングは、「白戸家」のお父さん犬が切なげな表情で「さよならじゃ、ないよな」とつぶやいた。

突然のスペシャルなCM放送に、ネット上では「ソフトバンクのCMが粋すぎて泣けてくる…」「このCMヤバイ。涙が止まらない」「今日のスマスマのハイライトは、このCMでしょ」「この日のための1夜限りのCMとか、どんだけSMAP愛されてるの…」と感動の声が続々と投稿された。ネットのトレンドワードでも、26日午後10時25分時点で「ソフトバンク」が1位となっている。

【関連記事】