Huffpost Japan

「体型、人種、年齢は関係ありません」2016年、ファッションブランドが挑んだ多様性

投稿日: 更新:
印刷

2016年、多様性という観点からファッションを眺めてみると、山あり谷ありだったと言えるだろう。

例えば、ニューヨークのファッションウィークで、多様な体型や人種のモデルがランウェイを歩いた一方で、多くのファッション誌は表紙に白人以外のモデルを起用しなかったと報告された

また、プラスサイズモデル(大きいサイズのモデル)も大活躍の一年だったが、まだ全てのブランドに浸透しているわけではない。

人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハムがスポーツ・イラストレイテッド誌の表紙に抜擢された一方で、彼女がブリティッシュ・ヴォーグの表紙を飾った時、幾つかのブランドは、彼女のサイズの服を提供することを拒んだ

それでも、多くのブランドが、これまでよりずっと幅広い体型、人種、年齢のモデルを起用し、SNSで前向きなメッセージを発信した。そして、きっとこれからファッションはもっと多様になるという予感を私たちに与えてくれた。

そんな2016年のファッション界の取り組みを、振り返ってみよう。

1. ハリ・ネフ × Mansur Gavriel

モデル、活動家、女優と多様な顔を持つトランスジェンダーのハリ・ネフが、バッグブランド「Mansur Gavriel(マンサー・ガブリエル)」初のキャンペーンモデルに選ばれた

2. アイリス・アプフェル × Aigner



95歳のファッションアイコン、アイリス・アプフェルが、ファッションブランド「Aigner(アイグナー)」のキャンペーンモデルに起用された。アプフェルは、2015年にケイト・スペードや、アレクシス・ビッターのモデルにもなっている。

3. アシュリー・グラハム、ニコラ・グリフィン、フィロメナ・クワオ × SwimSuitsForAll



水着ブランド「SwimSuitsForAll」は、3人のプラスサイズモデルを起用。その一人ニコラ・グリフィンは56歳のビキニ姿を披露した。

4. キャンディス・ハフィン × Violeta by Mango


(MANGO)

ファッションブランド「Mango」のモデルとしてビキニ姿を披露したのは、プラスサイズモデルのキャンディス・ハフィン。

5. Brandon Maxwell デビューキャンペーン


(BRANDON MAXWELL)

レディー・ガガやミシェル・オバマ、オプラ・ウィンフリーを顧客に持つブランドン・マックスウェルは、7月に行った初のキャンペーンで、多様性にあふれたモデルを起用した。

6. キャンディス・ハフィン、コーラ・エマニュエル、アレック・ウェック、アシュリー・グラハム、トニ・ガーン × Lindex


(LINDEX)

ファッションブランド「Lindex(リンデックス)」は、9月に発表した広告で、プラスサイズの洋服と、それ以外のサイズの洋服の間の垣根を取り払った。

7. トレイシー “アフリカ”ノーマン × Clairol

@clairolcolorが投稿した動画 -



1970年代に、アフリカ系アメリカ人モデルとして初めてヘアケアブランド「Clairol(クレイロール)」の顔になったノーマンだが、トランスジェンダーであると公表したことで、モデルとしてのキャリアを断たれていた。しかし8月、Clairolの
「Color as Real as You Are(本当の私のカラー)」キャンペーンでモデルに復帰した。

8. キャンディス・ハフィン × RACHEL Rachel Roy


(RACHEL RACHEL ROY)

デザイナーのレイチェル・ロイは2月、ブランド初となる「曲線」シリーズを発表。「このシリーズを作ったのは、耳を傾けるためです。マーケット、カルチャー、そしてこのシリーズを作って欲しいと何年も訴えてきた女性たちに耳を傾けたい」と語った。

9. ヴェロニカ・ウェブ × Sophie Theallet

2016-12-28-1482909483-9877316-webb.jpeg
(SOPHIE THEALLET)

1922年、黒人として初めて大型キャンペーンモデルに抜擢されたウェブが、51歳でSophie Theallet(ソフィー・テアレ) のモデルに起用された。

10. バービー・フェレイラ × Aerie

ファッションブランド「Aerie(エアリー)」の修正しない広告写真に、プラスサイズモデルのバービー・フェレイラが登場した。

11. イスクラ・ローレンス × Aerie



2015年からAerie(エアリー)のモデルに起用されているプラスサイズモデルのイスクラ・ローレンスは、2016年2月に同ブランドの優秀モデルに選ばれ、水着と下着の独占契約を結んだ

12. Secretのトランスジェンダー広告

デオドラントブランドのSecretは10月、トランスジェンダーの人たちに光を当てた広告を発表した

13. H&Mのビューティフル・レディー

H&Mの「ビューティフル・レディー」キャンペーンは、ハリ・ネフやローレン・ハットン、ジリアン・ハーヴィらを起用して「“レディー”とは自分の好きな生き方をする人」というメッセージを発信した

14. フィリス・スース、ロバータ・ヘイズ × Karen Walker


(ARI SETH COHENKAREN WALKER)

ファッションブランド「Karen Walker(カレン・ウォーカー)の「美しく歳を重ねる手」キャンペーンでは、98歳のフィリス・スースと、78歳のロバータ・ヘイズ がモデルに起用された

15. パロマ・エルセッサー × Nike



7月、スポーツブランド「Nike(ナイキ)」はパロマ・エルセッサーを起用した広告を発表。フィットネスは全ての体型の女性のためのものだとSNSで発信した。

16. デニス・ビドウ × Lane Bryant


(LANE BRYANT)

Lane Bryant(レーンブライアント)が12月に発表したこの広告写真には、デニス・ビドウの肉割れが修正されずに残っている。同ブランドの役員ブライアン・ベイトラーは「全ての女性はあるがままの姿で美しい、とLane Bryantは考えています」とコメントしている。

17. ジェイミー・チャールズ × CoverGirl


(COVERGIRL)

コスメブランド「CoverGirl(カバーガール)」は10月、17歳のメイクアップアーティスト、ジェイミー・チャールズを初の男性モデルとして起用すると発表した

18. Torridのデニムキャンペーン


(TORRID)

プラスサイズブランド「Torrid(トリッド)」は、7月に発表した広告で、サイズ10-30と多様な体型の女性たちをモデルに起用した。

19. Naja「全ての人のヌードカラー」


(NAJA)

ランジェリー・ブランド「Naja(ナジャ)」は、5月にスタートした「全ての人のヌードカラー」キャンペーンで、7種類の肌の色にあわせた下着を発表した

20. Bobbi Brown「ありのままのあなたでいて」


(BOBBI BROWN)

12月にブランドを去ると発表したコスメブランド「Bobbi Brown」の創業者ボビイ・ブラウンは、同ブランドの25周年を記念して、「美しさは多様、ありのままのあなたでいて」キャンペーンを行った

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼私たち「プラスサイズ」です!(画像集)▼

Close
私たち「プラスサイズ」です!
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


※画像集が表示されない場合は→こちら