NEWS

叶姉妹そろってコミケ降臨「モーゼの十戒みたいに人垣が割れた」

2016年12月30日 16時03分 JST | 更新 2016年12月30日 16時05分 JST
KAZUHIRO NOGI via Getty Images
Tokyo, JAPAN: Japanese sisters Kyoko Kano (L) and Mika Kano (R), pose for photographers upon their arrival at an diamond jewellry collection as part of 'A Celebration of Miracles:Diamonds and Botswana' hosted by the diamond trading company (TDC) in Tokyo, 07 June 2006. Some 10 billion yen (88 million USD) worth and 10,000 carat Diamonds are on display at the collection. AFP PHOTO/Kazuhiro NOGI (Photo credit should read KAZUHIRO NOGI/AFP/Getty Images)

タレントユニットの「叶姉妹」が12月30日、世界最大級の同人誌即売会「コミケ91」に一般参加で来場した。「モーゼの十戒みたいに人垣が割れた」「花道ができてみんなで拍手した」と目撃報告がネット上で相次いでいる。

前日の29日には妹役の叶美香さん一人が閉会直前に顔を出しただけだったが、2日目の30日は2人そろって来場した。他の来場者のTwitterによると『ジョジョの奇妙な冒険』と、『黒子のバスケ』のボーイズラブ物の同人誌を購入した模様だ。

※ピクシブ大百科によると、「承花」(じょうはな)は、『ジョジョの奇妙な冒険』の空条承太郎×花京院典明のカップリング。「高緑」(たかみどり)は、『黒子のバスケ』の高尾和成×緑間真太郎のカップリングを指す。


■関連スライドショー(コミケ91のコスプレイヤー)

【コミケ91】コスプレ画像集


(※開かない場合は、こちらへ)


「海よ、割れろ!」モーゼの奇跡を再現したポーチが素敵すぎ



叶姉妹、ついにコミケ降臨 「ファビュラスな姉は置いてきました」