ガッキー、小さく「恋ダンス」 星野源に笑顔でエール「日本中が惚れたはず」【紅白歌合戦】

投稿日: 更新:
ARAGAKI
新垣結衣 | 時事通信社
印刷

oricon style

【紅白】新垣結衣が「恋ダンス」披露で照れ 星野源に笑顔でエール

■『第67回NHK紅白歌合戦』(31日、NHKホール)

審査員を務める新垣結衣(28)が、ステージで「恋」を歌唱する星野源(35)に手を振り笑顔でエール。歌の終盤には、新垣も手のみだけで「恋ダンス」の振り付けの一部を表現した。

2人はTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演。星野が歌う同曲に合わせた“恋ダンス”が大ブームとなり、紅白で新垣が“踊る”のか注目が集まっていた。ステージ上での“みくりと平匡”「恋ダンス共演」はなかったものの、最後に新垣は審査員席で座ったまま、手のみだけで「恋ダンス」を披露した。

新垣の「恋ダンス」を受け、ツイッター上では「ガッキー照れ恋ダンス」「恥ずかしがりながらも恋ダンスを踊るガッキーに日本中が惚れたはず」「中途半端なガッキーの照れながら恋ダンスいただきました!!!!」などの声で盛り上がっている。

★『第67回 NHK紅白歌合戦』関連記事★

【全出場歌手&曲順】嵐が初大トリ、トップバッターは関ジャニ∞
【紅白審査員】新垣結衣、高畑充希ら リオ五輪メダリストや大谷翔平選手も
【特集】プロデューサーが明かす…今年の見どころは? 
【随時更新中】紅白最新ニュース一覧

関連スライドショー

Close
紅白2016年 出場者(紅白出場回数順と曲順)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡