今井絵理子氏、約1億円の資産 SPEEDの「芸能活動で稼いだ」【参院議員資産公開】

投稿日: 更新:
ERIKO
参院沖縄・北方問題特別委員会の今井絵理子議員=2016年12月12日、東京・国会内  | 時事通信社
印刷

2016年7月に当選した参院議員の資産が1月4日に公開され、歌手の今井絵理子氏(自民)が9899万円で女性議員で最多となった。男女合わせると今井氏は3位で、最多は法律相談サイトを運営する「弁護士ドットコム」の創業社長の元栄太一郎(もとえ・たいちろう)氏(自民)。資産額は14億3594万円だった。産経ニュースなどが報じた。

今井氏は90年代に一世を風靡した女性ボーカルダンスグループ「SPEED」メンバー。朝日新聞デジタルによると預貯金の合計額は6800万円だったという。事務所を通じて今井氏は「(預貯金は)10代のときの芸能活動で稼いだものを将来のために残していた」と説明している。

毎日新聞によると、今井氏は預金のほか社債約450万円、東京都国分寺市の自宅と沖縄県の基地用地2カ所などを資産として報告。基地用地は親が賃料収入を目的に、今井氏の資産として購入したものだという。

沖縄出身の今井氏は、7月10日の参院選で当選確実となった際に、ジャーナリストの池上彰氏から沖縄の米軍基地問題について問われ「これから向き合いたい」と返答。物議を醸していた。


■関連スライドショー(今井絵理子・画像集)

Close
今井絵理子・画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


(※開かない場合は、こちらへ)