NEWS

大塚明夫さんが結婚 ニコラス・ケイジ吹き替え、『攻殻機動隊』バトー役など

2017年01月07日 22時48分 JST | 更新 2017年01月07日 22時48分 JST
mausu.net

oricon style

人気声優の大塚明夫、一般人女性と再婚 セガール吹き替え、『メタルギア』スネーク役など

声優の大塚明夫(57)が7日、所属事務所の公式サイトで一般人女性との結婚を発表した。

「事務所よりご報告です」とサイト上で更新がされ「弊社所属の大塚明夫がこの度、結婚致しました」と報告。「お相手は一般の方ですので、名前などの詳細は伏せさせて頂きます」とし「今後とも変わらぬ応援の程、何卒宜しくお願い申し上げます」とつづっている。

大塚は、スティーヴン・セガール、ニコラス・ケイジ、デンゼル・ワシントンなど洋画吹き替えを演じるほか、ゲーム『メタルギア』シリーズのソリッド・スネーク役、アニメ『機動戦士ガンダム0083』のアナベル・ガトー役、『攻殻機動隊』シリーズのバトー役、『ONE PIECE』の黒ひげ役など、幅広く活躍している。

大塚は、2005年に同じく声優の沢海陽子(51)と結婚し、08年に離婚している。

【関連記事】

関連記事

2017年に結婚した人々