インド国旗を足で踏め? カナダのAmazonが玄関マット発売 外相激怒で謝罪

投稿日: 更新:
PHOTO
Amazon Canada
印刷

カナダのAmazonでインドなどの国旗をあしらった玄関用マットが売り出されたことがネット上で話題になり、インドのスシュマ・スワラジ外相がTwitterで激怒し、Amazonはサイトから商品を削除し、外相に謝罪した。

10億人以上の国民を抱える国の旗の上で靴の泥をぬぐおうとしたりすれば、誰かが怒るのは当然だろう。

カナダのAmazonのサイトにはインドの他、他の国の国旗もあしらった玄関で靴底の泥を拭うためのマットが数種類売り出されていた。販売元はAmazon外部の業者「XLYL」だった。

1月になってネット上に騒ぎになると、Twitterユーザーがスワラジ外相にメンションを送ったところ、スワラジ外相は怒りをあらわにし、「Amazon従業員のビザ発給を停止する」とツイートした。


11日の騒動の最中、削除される前にヒンドゥスタン・タイムズ紙がキャプチャーした、インド国旗をあしらった問題の玄関マットの画像。

スワラジ外相はまた、カナダのインド大使館宛にも同問題を取り上げるように指示をした。

カナダのインド大使館へ。これは受け入れられない。Amazonの最上層部にこの問題を持ち込んで欲しい。

Amazonは無条件で謝罪しなければならない。我々の国旗を侮辱するすべての商品を直ちに取り下げなければならない。

もし直ちにこれが行われなければ、すべてのAmazon社員へのビザの発給を取りやめる。過去に発給されたビザも取り消す。

ガーディアンによると、スワラジ外相は「Twitter外交」を駆使することで有名で、今回の件ではそれが有効に働いたという。

Amazonの広報担当者は11日、ヒンドゥスタン・タイムズ紙に「この製品は今後一切、当社サイト上で販売されることはない」と語った。

同紙が特定した販売元はハナ・ハウデック(Hana Houdek)といい、騒動が大きくなった後、製品は削除されていた。

しかし、11日時点で、アメリカ国旗やイギリスのユニオンジャックをあしらった同社の玄関マットは、まだAmazonカナダのサイトで売られていた。

ハフィントンポスト・カナダ版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
英連邦の国旗
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)